会員登録/修正
      
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

ROBBIES

簡単に美味しい手作り風に!!

ロビーズはお湯でふやかして食べるホリスティックドッグフードです。 ヨーロッパ産の最高級な食材を使用し、低温脱水製法により野菜の甘みと旨み、風味をそのまま乾燥し商品化しています。原材料はヨーロッパ各国の信頼のおける農場から仕入れています。どの原材料も人が食べられるものを使用し製造しています。食材にこだわったからこそ実現できたホリスティックドッグフードなのです。

ホリスティックドッグフードにしよう!

犬は、体調を回復するのに、大変優れた能力を持っています。そして本来のホリスティックドッグフードには、その能力を発揮させ、持続させる役割があるのです。身体の正常な働きには、きわめて多くの要素が関わりますが、食事はまさにその働きと大きく関係しています。ホリスティックドッグフードは、食材それぞれが、身体や他の食材とどのように作用し合うかを十分に研究されたものでなければなりません。本来のホリスティックドッグフードに含まれる栄養分は、市販ドッグフードよりも優れているはずの手作りフードよりも、ずっと多いのです。またそれ以上に、身体に作用する強力な影響力を考慮すべきです。それぞれの食材が必要に応じて、身体を温め、冷やし、乾燥させ、潤いを与え、酸性に傾け、アルカリ性に傾け、バランスを保つように働くのです。

ロビーズの原材料の特徴

ニンジンや玄米は非常に甘みがあり、ハーブ類はそのままパスタなどに利用出来る高品質なものです。ポテトフレークはポテト粉ではなく、人間と同じ工場でスライスされたものを使用しています。いうまでもなく化学添加物(人工着色料、香料、保存料)遺伝子組み換え作物は使われておりません。ロビーズではその他にも、小麦、大豆、牛肉、豚肉、乳製品を使用しません。

(原材料産地の一部ご紹介)

●にんじん、ほうれん草は英国産

●ブロッコリーは英国またはドイツ産

●サーモンはスコティッシュ産最高級サーモン

●玄米はイタリア産

●グリンピースはドイツ産

簡単!お湯をそそぐだけ!(ロビーズの作り方)

ランド・オブ・ホリスティックペッツの自信

  1. 犬たちのライフステージを常に考え研究し、全ての犬たちが健康でいられるようにヒューマングレードの栄養豊富な食材と最高級の材料を厳選して作っています。
  2. 健康食であっても、犬たちが美味しく食べてくれなければなりません。美味しさも追求し、犬たちの最高級料理を目指しています。
  3. 少量でも十分な栄養を補える事が出来る、経済的にも配慮した人にも犬にもやさしいホリスティックドッグフードです。
  4. 最高級の蛋白質・野菜・穀類・ハーブにより、極めて消化吸収に優れています。
  5. 便量は少なく、本当に不要な物しか排泄されず、十分な栄養を吸収していることを実感出来ます。ハーブによる効能で便の臭いが抑えられ、排泄物の処理がとても簡単に出来るようになります。

Land of Holistic Pets社

オーナーは長年の間、英国とアメリカで、犬の健康維持・改善・栄養補給について関わってきました。あるとき自らが体験したホメオパシー専門病院の食事療法にヒントを得たのをきっかけに、犬の食事と健康状態・栄養補給の関係について興味を持ち、研究を深化させてきました。
また日本人の考え方にも影響を受けました。一人は明治時代の軍医で、玄米・食養の普及活動を行った石塚左玄氏です。石塚氏の理論は、食事はカリウム・ナトリウム・酸とアルカリのバランスに注意を払うことにより健康が維持できるというものです。もう一人はマクロビオティック(食生活法・食事療法の一種)の提唱者で思想家、食養の普及に努めた桜沢如一氏です。食物がどのように体を暖かくし、冷たくさせ、乾燥させ、うるおいを与えるか、作用するかと言う考え方を習得しました。ほかにも中国漢方をはじめ、ポール・ピッチフォードやマーチン・ゴールドステインの考えにも影響を受けました。
2004年、犬にとって健康的でベストなドッグフードを作る事を目的にランド・オブ・ホリスティックペッツを設立。現在では各分野の専門家からなる諮問委員会を設置し、お客様の愛犬たちに現れる特殊な問題に対して助言を仰いで、全ての犬たちにより良いものを提供出来るよう取り組んでいます。

ページトップへ